借金を副業で返す

借金を副業で返す

借金を副業で返す

借金返済の方法に副業があります。やっぱり借りたお金は返したいし、返すためには収入アップですよね。

借金返済の方法として副業

借金返済の方法に副業があります。

やっぱり借りたお金は返したいし、返すためには収入アップですよね。

僕も借金まみれで大変でしたが、色々とやりくりしながら生活していました。

サラリーマン時代に作ったクレジットカード2枚

生活で困ったり、遊びたかったり、そんな色んな理由からキャッシングを繰り返したんですよね。

キャッシングって癖になるじゃないですか。

はじめは罪悪感があっても、2回、3回、4回、5回と利用する内に慣れてしまいます。

特にリボ払い。

リボでキャッシングやショッピング(クレジット)しても、毎回の返済額は一定です。

「えっ? 5千円でいいの?」

って、最初に思いましたからね。

思ったときに気付けば良かったけど、お金の恐さ、借金の恐さを知らぬまま、どんどん借入れは増えていきました。

そこで副業ですけど、やっぱり収入が多い方が返済しやすいです

根本的なお金のリテラシーが低ければ、「どれだけ稼いでも完済は難しい」って言われますが、それでもね、副業収入がある方が生活に余裕は出るでしょ?

そうやって収入増やして借金に回しながら、毎月の給料で家賃を払う、食費に遣う、水道光熱費を支払うとか、やりくりできますよね。

でも、副業で稼ぐのは簡単じゃありません。

かなり本気で時間をかけないとダメだし、本気でやったって稼げないこともあります。

借金減額のシミュレーション

どんな副業をはじめるか? にもよりますが、決して簡単にお金が増えるわけじゃないことは、最初に理解するといいですね。

結局僕は、副業(本やCDのせどり)で月の売上15万、利益10万までいきました。

時代も良かったです。今はライバル多くて難しいです。

だからこそ、まずは借金の利息を減らしたり、元本の減額を考えて下さい。

インターネットから簡単に使える借金減額シュミレーターもありますからね。

街角法律相談所と言いますが、そこのシュミレーターは無料で使えますよ。

口コミ情報は以下のサイトに載ってます。

街角法律相談所 口コミ

債務整理を弁護士や司法書士にお願いして借金額を減らす、そのあとで副業による収入アップが大切かなと思ってます。

自分に合った副業を見つけて、コツコツ継続する努力がポイントなんですよね。

すぐに稼ごう、明日稼ごうと思っても上手くいかないし、それってギャンブルですからね。

パチンコやスロット、競馬、競輪、競艇のようなギャンブルは副業じゃありません。運否天賦に左右されますから。

そうじゃなく、地に足を付けた副業を検討してくださいね。

ダブルワークで借金を返す

もしあなたが資格を持っていれば、本業以外に掛け持ちする、ダブルワークで副業してもいいと思います。

勤めている会社の就業規則にもよりますけど、副業を禁止していない職場なら、求人サイトで短期バイト、単発パートを探しても良いですね。

やっぱり自分で稼ごうと思っても、現実は厳しいことが多いので、仕事を増やしての借金返済が確実じゃないでしょうか。

薬剤師の資格を持っていれば、スポット派遣という働き方もありますね。

空いた時間に単発で働く、スポットでお金を稼ぎ、その分を借金返済に回してもいいですよね。

愛知県にお住まいの薬剤師さんで、スポット派遣に興味がありましたら、以下のサイトもありますよ。

愛知 スポット薬剤師派遣

薬剤師は派遣でも時給が高いですし、ダブルワークすることで借金が減りやすい気がします。

他にも、あなたの立場、状況に応じた副業を考えてくださいね。

本業にプラスして収入が入るのは、やっぱりメリットが大きいですし、借金返済が楽になりますよ。